長野精器株式会社は、危険物施設における地下タンクの設計、施工、保守業務を手がける会社です。

危険物建物の施工・保守に関するお問い合わせ

TROUBLE
SHOOTING

TROUBLE ERROR CODE

エラーコードが出た場合は、上記ファイルをご覧ください。
又は、弊社担当者までお電話か電子メールにてお気軽にお尋ね下さい。

表示されるエラー一覧

下記表中の印エラーコードが表示された場合には、長野精器株式会社にお知らせください。
その際、表示されたエラーコードを確実にお知らせください。

故障・操作ミスなどはエラーコードとしてカウンター部の給油量表示左端に点滅表示されます。

【C】はリモコンのクリアキーを表します。

エラー
コード
エラーコードの意味 解除方法 給油続行の可否
10 発信器のエラー発生。 ノズルを掛けてください。
(または【C】を押す)
メッセージ解除後
給油可能になります。
12 発信器の配線不良。 故障です。 給油できません。
20 プリセット給油時に、設定値をオーバーした。 ノズルを掛けてください。
(または【C】を押す)
メッセージ解除後
給油可能になります。
21 1L未満、または9999L以上のプリセット量を設定した。 プリセット値の再設定が必要。 メッセージ解除後
給油可能になります。
28 モーターが過負荷運転で止った。 故障です。 給油できません。
29 200V電源が入っていません。 200V電源を入れてください。 メッセージ解除後
給油可能になります。
40 登録データ及び電子積算計の内容が壊れていたので初期化した。
(設定時にこのコードが表示されま
すが、故障ではありません)
ノズルを掛けてください。
ノズルを外してください。
(または【C】を押す)
初期登録をやり直してください。
41 給油終了時に電子積算計の内容が壊れた。 ノズルを外してください。
(または【C】を押す)
メッセージ解除後
給油可能になります。
48 カレンダーのデータが壊れた。 ノズルを外してください。
(または【C】を押す)
給油可能
50 ノズルレバーを引いたままノズルを外した。 ノズルを掛けてください。
(または【C】を押す)
メッセージ解除後
給油可能になります。
55 ポンプが廻り始めて4分以上経過した。
(セルフの場合)
ノズルを掛けてください。 続行不可
60 給油中に瞬時停電が発生した。 ノズルを掛けてください。 メッセージ解除後
給油可能になります。
70 カウンター内のマイコンに誤動作があった。 ノズルを掛けてください。 メッセージ解除後
給油可能になります。
82 POSとの通信エラーが発生した。 ノズルを掛けてください。 POSとの通信回復後給油可能になります。
90 緊急停止スイッチが押された。
  • ノズルを掛けてください。
  • (または【C】を押してください。)
  • 10秒以上経過後再度緊急停止スイッチを押してください。
  • POSのロック解除を行ってください。(セルフ仕様)
メッセージ解除後
給油可能になります。
91 感震自動給油停止装置が作動した。 ノズルを掛けてください メッセージ解除後
給油可能になります。
92 ピットオイルセンサーが作動した。 ピット内のオイル又は水を排除してください。 続行可能です。
95 吐出スピードオーバー
ガソリン:37L/分
軽油/灯油 (標準):46L/分
軽油(高速):75L/分
灯油(中高速):65L/分
ノズルを掛けてください。 メッセージ解除後
給油可能になります。
d1 ディスプレィユニット(サイド1)の通信異常 通信が正常に再開されると解除されます。 通信回復後給油可能になります。
d2 ディスプレィユニット(サイド2)の通信異常 通信が正常に再開されると解除されます。 通信回復後給油可能になります。

エラーの発生(ホームローリー)

下記表中のエラーコードが表示された場合には、長野精器株式会社にお知らせください。
その際、表示されたエラーコードを確実にお知らせください。

1)エラー発生時の表示

エラーが発生すると、エラーコード表示と給油量表示を1秒間隔で繰り返します。

上記表示例は給油中にパルスエラーが発生したことを表しています。
エラーコード表示を解除するには、「設定」スイッチを押してください。

2)エラーコード一覧表

エラー
コード
エラー名称 エラー内容 備考
E10 パルスエラー 発信器異常 ★1
E12 ホース巻き取りエラー 巻き取り中に油がでた 動作終了
E20 バルブエラー プリセット、リピート給油で設定量を一定以上オーバーした 動作終了
E21 プリセットデータエラー プリセットデータが適正でない 動作終了
E31 キーパッドスイッチエラー スイッチ関係のエラー
E32 モード切替スイッチエラー スイッチ関係のエラー
E33 プッシュスイッチエラー スイッチ関係のエラー
E40 メモリーエラー(登録データ) 電源投入時、制御データ等が壊れていた ★2
E41 メモリーエラー(積算計データ) 給油終了時、積算計データが壊れていた ★2
E60 パワーダウンエラー(給油中) 給油中に瞬停等が発生した 動作終了
E61 バッテリエラー バッテリ電圧の不足 ★3
E70 ウォッチドックエラー マイコンの誤作動
E82 通信エラー(PMC親機) PMC(親機)との通信異常 給油続行

CONTACT

危険物施設の設計・施工・保守、FRPライニング工法、土間補修などお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。